読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

イベントはキャンセルしました。そこから見えたこと。

最近の私のやること、正直なかなかうまくいきません(泣)

こうやって書くのも恥ずかしくはあるものの

この経験から出会う自分の痛さや

同時にこの経験から得たものや、気付いたこと

そして周りの人達がくれた私へのメッセージなど

忘れないように書いていこうと思います。

 

自分から企画した割に実はなかなか動くのが億劫でした。

最初の方は集まらなかったらどうしようとか、

焦りや不安で、イベントをやり慣れてないのに周りの人とのやり取りが疎かでした。

聞かなきゃいけないこともたくさんあったのに

そうゆうのも後回しで。

 

そもそも、なぜそんな急にイベントを立てたのか?

私がやりたい事というのは誰に何を伝えたいのか?(ターゲットは誰か?)

 

イベントを立てることでひとつのハードルをクリアした気分でいたかった

(大変なことをしてそれを乗り越える修行)

何か動いてることをアピールしたいだけ(承認欲求)

誰かのやりたいが叶えばいい(偽善)

本当は届けたい人がいたのに、ダイレクトに聞けなかった(本音)

 

場を提供してくれる店主さんと色々話しながら、そんなものが見えました。

 

イベントを立てたものの、集まらないのは

その動機が届けたい人にストレートに届けてないから。

頭と心の不一致。

 

実は私にはこのイベントに来てもらいたい人が1人だけいました。

というか、その人に届けばいいと思ってました。

その人は私の友人なので近すぎて逆に聞けませんでした。

 

本当にやりたいと思ってないかもとか、

1対1だとどうなんだ?とか

プライベートレッスンみたいなカタチをとっていいものか分からないとか…

 

そんな理由から

夢ノートを届けたいけれど、届けたい人用には届けてない。

イベントは立てました。日も決めました。

でも届けたい人の希望に沿ってない訳です。

自分には力がないから、他の人の力を借りてまで頭は色々企てましたが

もうその時点で心はそれに乗ってないんです。

 

 

私が夢ノートを伝えたい人というのは

今ちょっと困ってる人、ちょっと苦しい人、悩んでる人、うまくいってない人

でも、そこを何かしたい、変えたいと思ってる人です。

 

例えばパートやアルバイトでたくさん働きながらでもカツカツで生活して

休みもそんなになくて、たまの休みに好きなことしてるけど

なんか冴えない、なんか苦しいみたいな人です。

好きなことしてるのに抵抗がでるとか、好きなことがそもそも何か分からないとか

そんな人です。

 

自分がずっとそうだったから、伝えたくなるんです。

 

今までは色々してもらう立場ではありましたが

したくなる立場にやりたいことが変わっただけなんです。

今まではずっとしてもらいたかっただけでしたが

伝える方をしたくなった。

 

それが今の私のやりたいこと。

 

いや、なんも技術なんてないですよ。

でもしょうがないですよね、やりたいことが変わったのだから。

 

ブランコに乗ってたけど、飽きたから滑り台に行くみたいなことと

同じ理由で変わったんです。

最近自分の作ったものを売ってみる、というのも

そうゆうことだと思います。

 

なので、その友人に直接連絡を取ることにしました。

すんなり決まりました。

心に従うって、こうゆうことなんだという体験をしました。

 

大勢に届かなくてよかったんです。

届きたい人のもとに届けばそれでよかったんだと。

 

恐れに任せて、常に頭の言う事を聞いてるので

心に従う練習、した方がいいみたいです。