読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

結果が出ないのは、出ない結果で安心したいから。

今日は自分で作ったものを対面で販売する機会に参加してみました。

 

結果はというと、全く売れませんでした!が

 

でも私の中では気づきのあった

そしてこれからの自分の選択が大切な機会になりました。

 

ここのところずっとお金のことでソワソワハラハラ…

お金は使えばなくなりますが

でも使うことをやめない自分がいる。

具体的に何も変えなければ心が不安になるのも当然なのに

私は自分をさらに追い詰めるような事ばかしてる。

 

お金がないという経験から何を私は得たいのかを考えていて、ふと

安全の約束されない所まで遂に来ても

この先どうなるんだろうと思ってる自分がいる。

自分がピンチなのにどうなるんだろうって視点

 

「なんかそれ、おかしくない?」

 

 

 

例えるなら助けて欲しい人見ながらも

その場所から遠く離れてることを理由に、

どうなるんだろうと無関係な立場でモノを見物するような感じ。

 

自分はこんな時、どうなるんだろう?

誰かに助けを求めるのか、それともまた逃げちゃうとか?

それとも今できる何かを探してやり始めるとか…

もう逃げ場なんてどこにもない所まで追い込まれても

どうなるんだろうっていう立場を取りたがってる自分がいました。

 

自分のことなのにどうなるんだろうってちょっと変じゃない?

どうしようじゃない?

ハラハラ慌てながらも

自分を危機から守ったり救い出したりする事は考えない?

何か事故やハプニングが降りかかった訳じゃなくて

しかも全部自分が自分にしてきてることでだよ…

 

自分の人生にまるで当事者意識がないことに気づいて

 

自分を大切にしたいと願っているのにそれをしない自分が見えました。

覚悟がないことや無責任な自分を哀れみながら

でもそこには手をつけない。というかその自分には関わりたくないと思ってる。

 

私の場合、好奇心からの行動だけはあるけれど

どうなるんだろうって所だけで、やり出しはするものの

欲しいもののオーダーを決めてないから結果がいつも曖昧。

結局受け取るのが怖いと思ってるから

その行動に対しての相手の対応に全然対処出来ない。

関わりを持つ事に不安で恐怖を持ってる。

 

お金はやっぱり繋がりの印で、さらに結果がすごくわかりやすいものでした。

 

人との繋がりを恐れてる=自分との繋がりを恐れてる

 

なにか出しても売れない理由の奥には

実際それで発生してしまう関係性に対処しきれないと思ってる自分がいる。

 

やりたい事をやるようにして見えてきた自分の無意識の部分です。

 

誰かに告白するのも同じで、想いを伝えるまではする。

でもそれに対してのレスポンスはしないで欲しいと思ってる。

恥ずかしさや結果がダメなことで受ける惨めさ

特にそうゆうネガティブな部分を受け止めきれないと思ってる。

 

自分の行動に対する結果を明確にできないのは

自分のやったことなのに、そうゆうのまで受け取る覚悟がないからです。

 

何がきてもOKじゃない。

 

やりたい事をやるってみるという行動の繰り返しの1年ではありました。

でもなんだか曖昧な1年でした。

どうなるんだろうっていうスタートが曖昧な結果を作りました。

そこで受け取りたくないという無意識が明らかになりました。

新しい繋がりを築けない。

売るというのは出すということ。やりたいことをやってみるのも出すこと。

それは未知への繋がりでした。

 

結果が出ないのは

出ない結果でホッとしてる自分がいるからです。

 

でも、結果を受け取れないとか言いつつも

その不安な結果を妄想で先取りしてたりするんです。

ダメだった、恥ずかしい、惨めだ、怒られる…

既にそうなるだろうって方ばかり膨らませてます。

受け取る前に受け取りたくない方を実は量産してる。

 

なんか本当に変なことやってる最中で

 

 

てか、やる前に既に怖い思いしてるんだったら

やっちゃっても同じじゃないか?(笑)

 

 

 

 

f:id:haruradio:20161204100111j:plain

 

袋に入れて届けるものが恐れではなく、これからは愛でありますように。

 

 

 

その後、未来の私が過去の頑張ってたあなたをそれでもいいって認めたんだよ。

 

haruradio.hatenablog.com