読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

fantasiaの為の研究ブログ

欲求をそのまま実行し続けて

ブログを書くのに時間が空いてしまいました。

 

なかなか書くまでに至らなかった理由をここに書くのは

ちょっと恥ずかしい気もします。

書こうと思っても、自信のなさが見え隠れして

言葉も心も出ては竦んでを繰り返しています。

何か結果を残せたら、ここへ書こうとしてました。

成功した姿を見せたいと思ってました。

とても頼りなく情けない私は変わりました、と言いたかったんだなと。

 

✴︎✴︎✴︎

 

夢ノートで自分の欲求をそのまま実行する事を始めてから

さらにお金がないという状況は加速していきました。

というよりここへきて遂にマイナスです。

来月自分が食べていけるかも分からないほど、今回は追い込みました。

禁断の領域に踏み込んだ感じです。

 

 

具体的に何をやってきたかを書き出すと

農業バイトの住み込みで稼いだお金は全て、

ビジネス系の講座や塾への参加費に注ぎ込まれました。

 

そういえば、今までもずっと自己投資の連続連続連続で…。

自己投資なんて言葉も使い慣れない私ですが

ただ以前東京にいた際の投資先は、スピ系がほとんどでした。

あの頃は本当に生き辛さしかない毎日。

自殺をいつも視野に入れてるようなギリギリ感。

この苦しみをとにかく何とかしたくて

瞑想会やヒーリング、フラワーエッセンス、身体のワークなどなどへ出向いてました。

価格もそれほど高くないものがほとんどで

そして、そうゆう場所はイメージ通りみんなすごく優しくて

そこへ行く事で普段抱えてる不安を

誰かに解消してもらいたかったという状況だったと思います。

 

だからそういったワークでも

自分に向き合わなければならないような状況に促される人との関係は

持続しませんでした。

 

 

でもそこで得た経験はもちろん大きな財産となって

今の私を支えてくれています。

それは目に見えない事の大切さや影響を知る機会でした。

懐疑的な自分のままで受け入れ難かった世界観ではありましたが

今の段階ではそれが有ると決めて認めた感じです。

疑いでかかれば、与えられる結果がどんなものであれ

疑いで終わるからでした。

自分が認めれば、そこからは感謝が得られるようになりました。

 

自分を大切にするという事を意識して取り組んできた結果

辛い状況にしてるのは

紛れもなく自分自身だという事に薄々気付き始めてから

私の生き辛さはの度合いは、緩やかに良くなってきています。

 

以前の私のままでいたら、

今の状況は到底持ちこたられなかったと思います。

 

例えばお金にだらしないとか、自己管理のなさとか

お金のない状況を自分がどう判断してるか明らかになります。

そうゆうものを引き受けられなかったからでした。

 

いくらお金を払っても何もできない自分がいました。

何も継続できないし、何も残せない。

 

求めて求めて

できない自分や、頑張れない自分、越えられない自分

 

お金のある幸せを求めて求めて

お金さえあればできると信じても

私は結局何もしなかった。

 

でも今自分が不幸せかと聞かれたら

そんなことなくて。

 

感動して泣けること、ちまちまモノ作ってること 

ご飯が美味しいこと…

 

幸せの種類は沢山あるみたいで

後ろめたさを感じながら、悲しみを秘めながら、恐怖を抱えながら

私たちは幸せになっていいみたいです。

 

どうしようもないこの自分が今できることを探して

生きてるこの時間にできることはきっとあるはず。

○○がなければできない、○○でなければならないという発想から離れて

探して、見つけて、やりましょう☆

 

 

f:id:haruradio:20161127191503j:plain

 

youtu.be

 

f:id:haruradio:20161127191512j:plain

 

youtu.be