fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

その発信は誰に向けてるのか?

そういえば、こんな質問もしていました。

ブログのアクセスについてです。

書いてる割に伸びないアクセスの事が気になり出したのは

ページによって急にアクセスが上ったことを経験してからでした。

 

元々自分の整理の為に書き始めたブログ。

誰かに伝えたい訳ではなく、自分の整理の為です。

こんな個人日記にも見に来てくれる人がいるんだと思うと

やっぱり嬉しいもので

そしたらもっと見てもらいたい欲は増えるのでした。

 

伸びないアクセスの原因は

このブログは誰の為に書いてますか?伝えてますか?の答えが

「自分の為」だからです。

人にわかりやすく、ではなく自分に分かりいいように、です。

だったら今の結果で良い訳です。

広がりを持たなくていいんです。

だって自分が分かれば良いのだから。

もし、アクセスを伸ばしたいのであれば

相手に伝えるような書き方に変えて、そうゆう伝えたい相手を用意するんです。

そして、何を伝えたくて、誰に伝えたいのか?

全てはやっぱりそこでした、という事を

伝えてもらいました。

 

でもこの答えをもらってもジレンマがでました。

私には認めてもらいたい欲求があるからでした。

 

ちなみに私が今年受けた講座は

夢ノートとオンビジネスコンサルタントの講座です。

伝えられるツールです。別に伝えなくてもokです。

 

もし伝えるなら誰に?というのは

私と近い立場の人達です。

何を伝えたいのか?は

もっとスムーズに生きていいんだよということです。

そんな風に苦しまなくて、無理しなくていいよってことです。

 

自分と同じようにしてる人がいる事を知ってるんです。

 

私が苦しみを知っているから、そこからしか動機はないのでした。

 

伝えたい相手と伝えたい事をはっきりさせると

どんな風に発信していけば良いのか?

どんな言葉を使って、どんな見せ方をして

そこはアイデアやデザインしていく事なのかもしれませんけど。

 

私がこうゆう事をやっても、

正直今はこのブログのような結果になるのかなと思うのですが

 

そうゆう自分でやってみてもいいのかなとも思います。

 

認めてもらいたいと願う欲求を消そうとしても今は消えないし

毎日それを嫌でも感じてしまう出来事が続いてるのも確かです。