fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

もうすぐ9月と、ひとりごと

心で思ってることと行動を一致させようという密かな試みを

去年末頃からなんとなくやっていて

でもそこで出てくる不安は、大概お金との絡みだったりする。

 

自分の好きなことをしたいという欲を叶える為に

習い事を始めてみたり

生き辛さを解決する為に、ヒーリングやお話会や養成講座や…

もちろん以前からもずっと、そうゆうことにお金をかけてはきているけれど

出す金額がだんだん上がってきてる。

 

お金がかかることは具体的なことだけど

そうゆう事とは別に

好きになったら告白とか、転職とか、転職先を直ぐ辞めるとか、

急にふっと湧いた想いとか嫌な事をまんま実行するほど

恥ずかしい思いもしなければならなくて、すり減って疲れる所もすごくあって。

 

行動を起こす事は、もうずっと出来るタイプなのは知っているけれど

行動が身を結ばない感じが凄くする、というか

継続してないからなのだけど。

 

行動できないというのは良く聞く話しで

でも行動すればそれでいい、というのでもないというのを

薄々というかやっと感じてきていて

でもそれは、行動だけをイベントのように続けてきても

何も残らない事に不満があるからなのもと思った。

 

行動の先に期待を寄せて

行動を起こせば何かが手に入るというのではないんだよね。

 

未来に期待とか、行動したからとか

自分との関わりが無責任な気がするんだよな。

 

だから繋がった人達にも、そして自分自身にも結局何も残らない。

 

私の場合、行動さえ出来れば付いてくると思ってる所があって

それは、心の欲求を満たす為のというより

満たしたい事が分かってないまま

闇雲に行動してる所があって

 

瞬発力だけがあるのは、

実はその後は知らんぷりで、後の祭りでもいい、だったりする。

もっと言うとこの感じ、自殺の時と同じだなって。

親が子供にバンジー飛ばせるのを面白がって見てるだけ、みたいな感じするよなって。

 

今まで密かにやってきた試みで、

やっと分かってきたのがそうゆう事なんかなぁ。

 

親が子供にバンジーっていう表現をしたのは

親と子供の関係が自分の中にあって

親の部分が頭で思ってる事で、子供の部分が心にあたる部分で

私はこの関係が上手く築けてないのかも。

 

なんと言うか、子供のやりたいを聞いてはあげても

フォローがないというか。

はい、聞いてあげました、終わり。で見守れない。

 

心の抑圧が長かったり、強かったり、酷いと

心の事を全然汲み取れないし

 

心(子供)もわがままになる一方で

頭(親)もそれに振り回されてく

 

みたいな事ずっとやってるなと。

 

これじゃ、お金もついて来ないよな。

お金は信用だもんな。

無責任な人の所に、お金はやってこないだろうな。

 

不安が強くなると、めっちゃ訳わかんないこと書き出すなぁ…。

 

不安で訳もなく外を歩いてました。

 

 f:id:haruradio:20160830174143j:plain


 

色々書いたけど、要はこれなんだよね。

「決めてない」

 

s.ameblo.jp