幸せのためのエッセイ集

幸せは見つけるもの✴︎感じるもの✴︎選ぶもの✴︎決めるもの✴︎喜びを生きる為に経験をoutput

f:id:haruradio:20160813131556j:plain

f:id:haruradio:20160813131603j:plain

 

 

 

にんにくではなく、ほおずきです。

 

初めて食べました。

美味しい!けどもう一声⁈な、その味は

きっとまだ食べられるベストコンディションになる前に頂いたからだとか。

 

そして今日は川で魚取り。

f:id:haruradio:20160814134135j:plain

f:id:haruradio:20160814134209j:plain

 

f:id:haruradio:20160814134237j:plain

めいいっぱい仕事。してないっていう。

あれ?これで良いんですか?な日々ですが

今年8月はあまり忙しくなさそうです。

 

 

トラックの荷台に乗って帰りました。

 

生きているお魚をそのまま突くのは生々しく

恐る恐るでしたが

私の獲った命は、今頃一緒に働いてるベトナム達のビールのおつまみになってると思います。

 

日々、自然の恵みや恩恵は身体を使ってアナログに体験しつつも

便利で簡単にいつでも手に入る豊かな今の時代の有り難さも

ちゃんと受け取っています。

 

農業の話をしてくれる親方の話を聞いていても思うのですが

 

今も昔も良いところも悪いところも両方あって、経験済みだから

バランスが大事だと言っています。

 

有機農法をするにあたって色んなものを一から手作りし

水も自ら掘って、

飲める美味しい湧き水にさらに手を加えたとか。

そのお陰で息子さんやバイトさんのアトピーが治ったそうです。

 

有機農法にした理由は自分で価格を決めたかったからだと言っていましたが

経営の面から見ると、有機というのはお遊びだという農家さんもいるのだと知りました。

拘りを持って、そして今はそれを手放している。


私自身は拘りの塊ですが。

 

でもこのタイミングで来れたのも、何かの縁で、本当に上手く運ばれているのだなと。

 

今関わっている人、短いスパンで去って行く人

その全てが計画通りだと思う程に。