幸せのためのエッセイ集

幸せは見つけるもの✴︎感じるもの✴︎選ぶもの✴︎決めるもの✴︎喜びを生きる為に経験をoutput

嘘をつきたくなることとか

自分の過ちを隠そうとすることとか、そこでしらばっくれたりすることとか、

ざまあみろと言いたい気持ちとか。

 

本当はあるんだよ。

 

それを全力で隠そうとしたくて、そんな気持ちが自分にあるって認めたくなくて

そんな思いを抱いたきっかけを責めようとしたり、悪に仕立て上げてる。

 

悪い子は出てきたら痛い目に合うって知ってるから、守りたい。

誰かの怒りに触れたくないのは、ショックを受ける自分を知ってるから。

 

でも本当に出会いたくないのは、怒ってる相手じゃなくて

ショックを受ける自分の方だよ。

 

全部あるんだよ、私の中に。

 

私の中の悪を静かに見つめて、それを悪だと決めたのは誰だったか思い出して

 

今、そんな毎日の繰り返し。

 

私はあなたの前でどんな反応をするのだろう。

私はなぜ、そのことに冷静でいられなくなるのだろうって。

 

でも考えるのは後回しにして、最初に出た隠したいもの達に光を当ててよく見ようとする。

意識的でないと見過ごしてしまうそれを。

 

とっさに隠そうとしてる瞬間が確かにあったんだよ。

そうするのは野蛮でズルくて嘘つきな私だと思っているからだよ。

 

例えば私が酷いと思ってるその私にこれから会いに行って、挨拶をしてその手に触れるように

自分の最初に出たものに正直に、そのもの達を認めたなら

隠そうとなんてしなくなる。

 

素直にごめんなさいも言えて

ありがとうも言えて

愛してるって言えるんじゃないかって。

 

だから最初にやるのは私を許すこと。

 

今自分が感じている事、今起こっている事、今抱えてるもの、問題だと思っているその事。

 

今出会ってる相手や出来事や環境が、今の私を教えてくれる。

 

 

私が私を変えようとする為に選んで払ってきた事も

到底受け入れられそうもないような出来事も人との出会いも

今感じている事にお陰様でと言えればそれでいい。

 

本当は「生きているから」という理由ひとつで

全ては事足りるんじゃないかって思ったりする。