fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

あの時の苦しみは

あのときの苦しみを覚えてる?
それは今の苦しみと何が違うんだろ。苦しみってそんなに沢山の種類があるのかな。

逃れたいと思う状況に本当は何を感じているんだろ。
苦しみって一体どんな状態のことだろう。


泣き止まないあの子に何を与えても、それが収まらないのと同じだった。
だって本当にほしいものをわかってないんだから。
それらしいものを与えて、その時は泣き止んだとして
本当に欲しいものが分からないままなら、きっとまた泣き出すに違いない。
そして大人達はまた同じように取っ替え引っ替え色んな物をあてがおうとするだけなんだ。
その場しのぎで。



私がいつも苦しみを書こうとするのは、その状態を決して良いとは言えない自分がいるからだった。
そしていつもそこを抜ける理由を、原因を探してる。

私が苦しいのはなぜなのか?

いつもと違う感覚が自分の中にあるとして
例えばそれが、味覚や感情や体温やなんかの変化で
生理前の憂鬱とか苛立ちとか無気力やホルモンのバランスだとかで...
そうやって体のせいにいする。

それとも誰かに攻撃されてると思ってたり、仕事がうまく出来ないと思ってたり、疎外されてると思ってたり、自信がないと責めてたり、あの人に嫌われてると思ってたり、それともあの人が嫌いだと思うことだったり...
そうやって感情のせいにする。

お金のせい。はたまた、みてくれ。人間関係。自分自身の能力の無さとか。どこかのせいにして。


東京にいた頃は毎日がストレスだった。でもストレスだと認めなかった。
自分の能力のなさを口にして、いつも弱い人でいた。先輩はもちろん新しく入ってきた人にも弱さばかりを見せた。自分なんかがと謙虚さのつもりで、気付かない所でずっと働いてるその場所のせいにした。そんな自分のせいにした。
でもそれとは逆に、横柄な態度でいた場所もあった。新しい人に教える時も出来ないことに苛立ちを感じた。なんで私が?と内心文句が絶えなかった。だからその場所のせいにした。やっぱりそんな自分のせいにした。

いつも私はそこから抜け出したいと思ってきた。だから離れた。そうやって耐えきれなくなるから変える。
辛いのは場所なのか心なのか。


今は自然の多い長野で、ここはのんびりしてると思う。人も穏やかに見える。
でも同じように苦しみが始まる。
辛いのは場所なのか心なのか。

どこに行っても何をやっても、好きなことも、楽なことも、そして嫌いなことも、とりあえずやってみた。
でもなぜか同じ辛さを感じる。

その辛さの真っ只中でふと、だったらどんな現実なら満足するんだろうって思った。

どんな心なら良いって言えるんだろう。

じゃあ、どんなからだなら、どんな顔なら、どんなセンスなら、どんな性格なら、どんな感性なら、どんな経験なら、それともあんな経験しなければ、お金がどのくらいあれば、
どんな...

一体どこが、どうで、どうなったら、たどり着けるんだろう。
そして苦しみを抱かない私でなければ、本当に全ては上手くいってるはずだった?

もしyesなら過去を否定する、つまり私そのものを否定することになって
もしnoなら私は苦しみや辛さを感じてる自分を許さなければならなくなる。

自分が手に入れたいものってなんなんだろう。

私はいつまで自分を追いかけるんだろう。