fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

f:id:haruradio:20150126173257j:plain

リンゴを皮ごとくし切りにして
少量の水に塩をひとつまみ入れて
レーズンと生姜の薄切りも入れて
その上にさつま芋を並べて蓋をして煮る。
リンゴは煮る感じで芋は蒸かす感じ。

水がほどよく減ってきたら
メープルシロップを適当に入れる。
芋がまだ固かったので水を追加したり
リンゴをひっくり返しながら
芋が柔らかくなったら出来上がり。

隣の白い飲み物はなんだろね。
水を煮たたせて白味噌に甘酒と豆乳を入れる。

これを飲んでたら
卵酒ってどんな飲み物か気になって
飲みたくなってきた。
エッグノッグでもいいけど。


ずっとリンゴが食べたくて
でもあのスーパーで買いたいから
すぐ目の前にあるリンゴを買わない
みたいな事をやっていた。

郵便局にリンゴが売ってることを思い出して
今日は郵便局にリンゴを買いに行った。
聞いたら、すぐそこで採れたものだよと
教えてくれた。

いつも通る道の途中にあるリンゴ畑。
住んでる土地で育ったリンゴを食べられるって
幸せなことだよなと思った。

食べるのもすぐ終わっちゃう。
こうして言葉にしてもすぐ終わっちゃう。

幸せなことだよなって、その事。


今日はモスでポテトも食べた。
下にちらっと写ってる干し柿も一袋食べた。
頂き物の美味しい焼き芋も食べた。