幸せのためのエッセイ集

幸せは見つけるもの✴︎感じるもの✴︎選ぶもの✴︎決めるもの✴︎喜びを生きる為に経験をoutput

only one lifestyleって??

これから私がやろうとしてる
オンリーワンのライフスタイルというのは
どうゆうことなのか少し書いてみる。

別に改めなくても
みんな生きていたらそれだけで
オンリーワンのライフスタイルに違わないけれど
出来るかどうか自分への戒めも込めて
ブログを利用してみようと思った。

特に食の部分。
これがほぼ中心に来ると思ってる。
食を今までと違うものに変えることは
色んなことに影響する。
身体のこと。そしてお金や時間とも関係してる。
そして目には見えない心のことも。

食に関して、私はずっと片寄った見方で接して来てる。
過食嘔吐を止められず、それをしてる自分への罪悪感と
太ることへの恐怖が食事を取る度に付いてくる。

人は自分の見方を
自分で中々気付けないのではないだろうか。
もしかしたら認めないと言った方が
当てはまるかもしれない。
その思いが強いものほど気付けなかったり
融通が効かない。

だから罪悪感を持っていたと言えるのは、
そこから外へ出たからじゃないかと今は思ってる。

恐怖に感じるほど太っていることが許せないというのは
他人の視点を軸にしてるからで
他人の評価が自分を決めると思ってきたからだった。
その為に自分を犠牲にしても構わないというスタンスから抜け出せずにいた。

自分を犠牲にするような生き方はもう止めようと
多分どこかで決めたのだ。

今までの自分を全く引きずってないとも
言えないだろうし
気付かないことの方が多いだろうし
でもそのまんま今の私でやってみたらいいから
実験室なんて名付けたのだと思う。

以前のように求めてするのではないから
特にこうなりたいという目的が
正直はっきりしないのだけど
体を労れて楽でいられて、
自分が幸せなのはどこだろうと
探っているのかもしれない。

それと過食嘔吐
本当に痩せたいだけが理由だったか?という所が
今回の食スタイルと結び付く部分と思っている。

渦中の私は酷く病んでいた。
その心は穏やかではなく、常に不安定だった。
常に何かに脅かされている感じだった。

過食に走ってしまうきっかけを考えた時
ただ食べたいという単純なことだったり
ストレスが原因だったり
その行為でスッキリするというのが体感としてあったからだと思う。

食べることを許せない人は
頭で考えてる制限と欲求の間で葛藤が生じてしまうから
食事を何のために取ってるのかどんどん分からなくなってしまう。

体を維持する為に食事を取ってきたつもりで
実は過食に走ると心の為に食べてるような気がしてしまう。
ストレスを紛らわす為に、心を見ない為に多量に食べて
ストレスを流すように吐き出していた。

そうやって行為を過剰にする事で
何かを見ないようにしてるのではなかっただろうかと
今は思う。
何かをしてないと落ち着かないというのも
同じような気がする。
結果を残そうとしたり、どんなことができたかで
自分を判断してる。
だから休みの日に自分的に全く何もせず終わった日に
気分が冴えなかったのは、無意識に
自分で駄目の評価をくだしていたからだと思う。

何かを残せない私ではいけなかった。
ただ息をして、生きているだけでは許されなかった。

ついこの前までほぼ吐かずに
大量に食べる生活をしていた。
体も心も酷使している時で
食べても食べても足りない感じだった。

そして食べることそのものが
すごく疲れるとも感じるようになった。

その時に食べ物で補って維持してると思ってきたものは一体なんなんだろうと、考えてしまった。

決まった時間に三度の食事を取ることが
健康な体を維持しているという当たり前も
大きさも特徴も個性も違う体それぞれに
マッチするものなのだろうかと。


私が辿ってきた経緯は極端だとは思うけれど
それでも今が楽しいものと捉えられるなら
それで良い気がしている。

そして、食に対しても
食事を作ることにしても、素材に対しても
以前よりも意識を向けられることが嬉しい。

これから具体的には三食から一食を
目指そうと思っている。
きっかけはブレサリアンという食べない生き方を
してる人達がいることを知ってから。

食事をつくることやどんな物を取り込むか。

基本肉や魚は臭いが強いし、
なんか気持ち悪いという理由で料理したくないから
自分で作る時は自然と野菜や穀物中心になっている。

そして砂糖も使わない。
砂糖に中毒性があるのを
今までの自分の食生活で実感したから。
(これはまた別の機会にかけたら良いと思っていること)

とはいいつつ、なんとなくあるマイルールも
絶対ではないし
買ったものは何が入ってるか分からないし

甘いのはなかなか止められなくて
ココアにみりんを入れるくらいでいるから
緩く楽しみながらやれたら良いと思ってる。

f:id:haruradio:20150117105015j:plain

味噌汁にお餅を入れただけの今日の一食を
写真にするまでもないけれど
貰い物の漬け物がとても美味しい。
築地の中川屋と袋にあった。
http://tukiji-nakagawaya.com/item_c.html