fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

リアル禅問答

f:id:haruradio:20150114122106j:plain
東京に戻って
「叡智のバトン」という集まりに参加してきた。

そこであれは一体何だったんだろうと思うくらい喋って
何だったんだろうと思うくらい考えて
答えのようでそうでないやりとりを
延々繰り返したあげく
頭煮詰まる。

今思えば、まるで禅問答体験で
そこで自分に訪れた静かなカオスが
深層にある無意識をひっぱって来た。

家族との関係とか、友達とか
どこかで人と深く結び付いて来たと感じられないとか
受け取らないでいるとか
実は愛を感じられないとか
だから誰にも与えられないとか

例えば子供の時に蟻をつかんで
触覚引っこ抜く行為と似てるとか

無関心や冷酷や愛情がない様子を自分の中に見て

漠然とある欠落感は埋める為のものでもなく
最初から持ってた個性のように思えた。


くしゃくしゃの頭の中のままで先に声が出て
質問として聞いたものの
自分で感じた冷酷や無反応に
「それでも良いか?」を
確かめたかったのかもしれない。




f:id:haruradio:20150114122835j:plain

東京の街が凝縮されてると実感するのは
他の街を知ったからで


真新しいアスファルトせいか
それとも夜だからか
知ってるはずの町並みを
まるで始めての場所のように錯覚する。

現実と幻想と夢の境界線がぷつっと途切れる。

f:id:haruradio:20150114121929j:plain

私が今までやって来た色んなことに
まるで意味がないような気分が積もってく。

命を縮めるように過ごした辛さも
自分を責めることも
自信の有無も
正しさをぶつけ合わせるようなやり取りも
苦しみから逃れる為に求めてきた方法も知識も
前向きに生きようとして求めてきた方法も知識も
そうかもしれないと信じてるものも
そうかもしれないと疑ってるものも
自分を大切にしようという心がけも
他者を大切にしようとする心がけも

自分がどう見られてるかも
美しさも醜さも

身体の為の良い食事も行為も、その逆も

独りでも
それとも結婚していても

お金があるもないも

他者に愛情を表現することがその人の心の豊かさだとしても
自分以外の弱者に暴力で対抗するような残虐ささえも

良くする為の排除や行為や議論や主張も


...上げてくときりがない。



必死に向き合ってこようとしたその全てに
意味の無さを感じて

どこかぽっかり穴が空いたような
虚しいような
それとも悲しいような

ただ積もってく気分を
どうすることもできない無抵抗がそこにあった。

結局全部、振り出しに戻ったような感覚。




集まりの中で
拾うようにとっておいた言葉がある。

『全ての人が自分の人生を歩めますように 』

そうであればいいと
漠然と思っているのかもしれない。

f:id:haruradio:20150114121728j:plain

↑はボイジャータロットと言うらしい。
隣にいた人がそれを見れる人で
見てもらってる最中に羽が飛んできて
その人の人差し指の上で確認する。

天使の羽の物質化も
誰かのダウンの羽と言ってしまえば
そうなんだと思う。

自分が好きな方を信じればいいとしか言えない。