読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fantasiaの為の研究ブログ

主に心のこと、頭のこと、意識と無意識、精神的なこと…スムーズに生きる為に経験をoutput

コンプレックスと劣等感を潜ったら、酷いの住んでた。

残念だけど、どんなに努力しても綺麗なあの人にはなれないよ。 ずっと綺麗な人たちに憧れてました。 ずっと先にある手の届かないものと比較して、落ち込んで そんな自分は、いつもどこか小さくて。 その小ささを感じないように離れても どこかでまた自分の小…

闇と光があるなら 私はそのどちらともなんだろうと。 でも、どうせなら自分が見たいものだけでいいんじゃないかって 今は思います。 闇と光が同居して、その行き来はとてもしやすくなっていて まるでハンガーにかかってる洋服に手を掛けるように そのどちら…

“頑張らない”と“受け取る”と怒りと人

今働いてる環境はパートのお姉さま方を除いて 私以外は男性です。 育てる農作物にもよるとは思いますが 農業は体力が必要なので、レタスや白菜を育てている川上村では 女性よりも男性が多いです。 ちなみにレタスや白菜と比べると、ほうれん草は体力的に楽み…

徒然のススメ

仕事が早く終わったので、どうしたものかと思い 電車で八ヶ岳リゾナーレ内にあるbook&cafeに行く事にしました。 小海線の電車の中から綺麗な富士山が。 清里辺りからずっとこの富士山がチラチラ見えるなんて ずっと乗ってるのに今更知りました。 この写真を…

タイトルのチカラ(昨日出したモノの続き)

タイトル1つで人の興味がどこに集まるのか 凄くわかりやすく反映されます。 だからコピーライティング、大切って言われてるんだろうな。 昨日書いた「パートナーシップ」のことや、あと「お金」というタイトルは みんなやっぱり興味があることなんだと思い…

パートナーがいない理由あれこれ。

最近、天秤座の新月でパートナーシップの記事をよく目にしていました。 私は彼と呼べるような人は今までいません。 羨ましいと思います、普通に。 いつの間にか時間だけ過ぎて、いい歳も過ぎてなんて言っても これだけは縁だからと上手く逃げても 両親や親戚…

八ヶ岳うろうろvol.4【甲斐小泉→和蔵珈琲店→身曾岐神社→大滝神社→小淵沢】

今回は、ほぼ写真です。 余談ですが、また虹を見ました。 1日は新月でした。 女子は新月の願い事とか、そうゆうの好きですよね。 女性にとって月の存在は特別だと思います。 生理や出産、月の満ち欠けと海の潮… 地球の自然の不思議と、その大きさと、美しさ…

八ヶ岳うろうろvol.3【 清里→千ヶ滝→平沢峠→野辺山】

10月を前にお休みが多くなってきました。 あと残り1ヶ月でここの環境から離れます。 せっかくなので徒歩で行ける範囲、大自然に触れたくて あまり天気は良くないものの、ぷらぷらしてます。 清里駅から割と近く感じた千ヶ滝。 でも私の近いは他の人にとって…

◯◯が怖い

誰かと出会う時 これはもうずーっと、ずーっと 自分の中の根底にあって でも万人にそれが当てはまるのではなくて だからこそ、そう思う相手を目の前にしてる時や状況や その◯◯は一体何か というのを嫌というほど見てるはずなのに その◯◯は、 怒られるとか 見…

現実は行ったり来たり

書き方を変えるだけで、自分にとって書きやすかったり そうでなかったりします。 「誰かに見せたくはないけれど…」という事を抱えていて でもそれを言葉にする時は、ですますの文末形式は避けたくなります。 なぜなら開示してる感覚がより強くなるからです。…

家族のカタチ

今朝の朝焼け 朝焼けの話題がチラチラ聞こえていました。 きっと朝焼けが綺麗に見えそうという予感からだと思います。 でも車から降りると雨がちらついていたのですが。 仕事を始めて間もなく、 日の出を前に小屋の戸の隙間から赤く焼ける空が見えました。 …

秦由佳さんのメルマガ、お金と愛についての話しだったけれど とても分かりやすかったです。 愛とお金をどちらも見出すものという表現をしていました。 愛とお金なんて言うと 対極にあるもののように見てきましたが 見てる人に全ての意味が委ねられていて だ…

八ヶ岳うろうろvol.2【北杜市のアフリカンアートミュージアム】

なんだか一日中落ち着かず、昨日からの頭痛の中 北杜市にあるアフリカンアートミュージアムへ行ってきました。 www.africanartmuseum.jp 私は原始的なものが好きみたいです。 だから古いものも好きです。 ガラクタや古いビーズや古い布を集めても まだ何にも…

今日もまた夢の続き

夢を見た。 昨日と同じように今朝見た夢をいつものサイトで調べてみた。 犬に喰われそうになる。 というか右肩をガブッとやられたのに痛くない。 その犬は一緒に居合わせた人の銃で撃ち殺しされたのだけど ◆恐い犬…裏切り。自己の中の攻撃性をプラスの方向に…

今も夢の続き

今日見た夢の場面は神社仏閣だった。 神社仏閣は観光地で人がいっぱいいるのに、 なぜか通りを塞いでるのは蜘蛛の巣の中のデカい蝙蝠みたいなのがいっぱい… 見知らぬ友人は尻込みする私を置いて先に行くというから、慌てて私も付いて行くのだけど、 入っても…

その発信は誰に向けてるのか?

そういえば、こんな質問もしていました。 ブログのアクセスについてです。 書いてる割に伸びないアクセスの事が気になり出したのは ページによって急にアクセスが上ったことを経験してからでした。 元々自分の整理の為に書き始めたブログ。 誰かに伝えたい訳…

質問したこと

前の日記の続きです。 秦由佳さんがこんな事を書いてくれてました。 お金の現実でわかる、2種類のセルフイメージタイプ。そして、やることはただ一つ。|秦由佳オフィシャルブログ「それでも世界にYESと言おう。」Powered by Ameba 以前の私に比べて今の私…

勇気がいる金額を出してみると

勇気を持って自分がそのお金を払ったから この機会を無駄にはしたくない、という意識を持てたのだと思います。 自分にとって安いという理由だけで買うと 無駄な買い物をしやすいと思います。 だから粗末な結果になりやすい。 買ったのに着ないとか、同じもの…

ビジネス系の講座に行ってみました。

先日、ちらっと東京へ行ってきました。 2日間だけのあっという間の滞在で、マツダミヒロさんのオンビジネスの講座に初めて参加して来ました。 正直、ビジネスと名の付く講座に参加しようとするなんて 自分でもまさかの印象。 山間の村で住み込み生活の不便さ…

ややこしや?

どうしても焦ってしまう、求めてしまう、気にしてしまう、取り繕ってしまう 自分ではなく、心が勝手にそうなってしまう どうしても、どうしても、と。 どこかで、これは弱い心のせいだと思ってた。 それを持ってる私のせいだと思ってた。 これは昨日、自分で…

my幸せ尺度

私が辛かった時にやっぱりそこを抜けたくて、 セラピストさんに導引と呼ばれる気の体操を習っていた時期があった。 出会いは、スーパーマーケットのバイト先でだったから こんな所にセラピストがいるなんてと、ちょっとびっくりしたのを覚えてる。 相変わら…

今朝、いつもの時間になっても 一緒に働いていたその人は出てきませんでした。 haruradio.hatenablog.com ちょうど1ヶ月くらい前の記事だったなんて嘘に思えるほど 濃密な時間と人の中にいるんだなと。 1時間だけ一緒にいた人 2、3週間、1ヶ月程一緒にいた人…

体調の変化に気が付けるのなら、今、その体に合ったことをしてあげたい。 習慣になっているもの、当たり前にしてる事 それを毎日に当然のようにしている。 1ヶ月の中で感じるリズムはやっぱりあって それがどんどんはっきりして来てる。 できる事なら今は食…

八ヶ岳うろうろvol.1【清里→八ヶ岳横断歩道→天女山→甲斐大泉】

本当はバスに乗ろうと思っていたのですが 平日ということもありバスがこない為、清里駅から美し森まで約30分程の緩やかな坂道をズンズン歩きました。 着きました。 パノラマ写真↓ 展望台のお店のおじさんから手ぬぐいを買います。 赤岳で買ってきたのを美し…

もうすぐ9月と、ひとりごと

心で思ってることと行動を一致させようという密かな試みを 去年末頃からなんとなくやっていて でもそこで出てくる不安は、大概お金との絡みだったりする。 自分の好きなことをしたいという欲を叶える為に 習い事を始めてみたり 生き辛さを解決する為に、ヒー…

夏の思い出

人の縁はとても不思議だと思う。 信州に来て3年がたって、 繋がった友人と今それぞれ別の場所にいても あれこれやりとり便利な世の中で 私の中のうまくいかない事を ずっと一人ぼっちで抱えてきたと思い込んでいたけれど 振り返れば、そんな一人ぼっちは私の…

有無

自分が今まで築いたものを壊すタイミングをもらっているのだと思う。 上手くやっていくために築いたマイルールを壊せば本来の自分に帰っていく。 そのための場所で、環境で、人なのだとしか言えないほどの見事なキャスティング。 きっと私用に全て用意された…

不安も出てきたところでお金の話。

前の日記の続きです。 今日もお仕事はお休み。もしかしたら明日も…。 ひょえー、お休みばかりで収入増えないじゃん!なんて不安がちらほら。 農業は自然相手です。 収穫できる大きさにならなければ出荷もできず、大き過ぎたら売り物にならず 天候によって全…

台風が来たので、お籠り。じゃないけれど

先日、一緒に働いてるベトナムさんの誕生会でした。 近頃、空の色が 変わりましたね。 みんなが撮る写真の空の青が綺麗です。 河原で見つけました。 お盆のお供え物は川に流すのだそうです。 こうゆう事を大切にしているんですよね。全然知りませんでした。 …

価値観が変わっていく夏

下諏訪にあるマスヤゲストハウスです。 古民家の良さをうまく活かしたお洒落な内装のゲストハウスでした。 細かい所までいちいちお洒落でした。 諏訪の花火を見に来たのですが、温泉に入ってから 下諏訪から見ました。 レトロな温泉の中で、ドンドンと花火が…

こうゆう風景を目の前に 考えないでいようとするけれど 1分もじっとしていられませんでした。 いろんな葛藤がせめぎあって、デンと立ちはだかる自然を前に せかせか、あくせく、頭と心は忙しかったです。 でもそんな自分でも構いません。 受け入れられない自…

ここにいる間に決めなければならない事

今日は花火を観に連れて来てもらいました。 と言っても、いつも夕食を頂いてるレストランからです。 火の粉に降られず、よく見える場所なのだそうです。 どんだけ近いんでしょうか。 月と山の稜線がバックだなんて 風情があり過ぎて、なんと贅沢な。 田舎の…

にんにくではなく、ほおずきです。 初めて食べました。 美味しい!けどもう一声⁈な、その味は きっとまだ食べられるベストコンディションになる前に頂いたからだとか。 そして今日は川で魚取り。 めいいっぱい仕事。してないっていう。 あれ?これで良いん…

何もかもすぐに怖がる私にとって 案の定、やりにくい相手が出来ました。 でもその相手には怖がるというよりも 怒りや憎しみが出てきてました。 ここの農家さんは、みんなと仲良く過ごしてもらいたいとか、いい思い出を作って欲しいと よく言ってくれるような…

八ヶ岳live

八ヶ岳自然文化園でUAのライブに行ってきました。 ライブはすごく良かったけれど、 個人的に今回はまぁ、本当に色々ガタガタで ここに書くのも恥ずかしいくらい。 この場所まで公共の交通機関だけで行くとなると 時間を守らないと間に合わないとか、帰れない…

仕事が少しだけ早く終わった後の魚取り。 カジカやイワナが取れるそうです。写真の川は千曲川です。新潟県を流れる日本一長い信濃川に繋がっていて長野県に入るとその名称が変わり千曲川と呼ばれている川です。川上村はその源流にあたります。 日が沈んで、…

人の振り見て

一緒に働いてる人のことを少し。 バイク乗りなのに事故を一度も起こした事がないそうです。 親方に威勢よく、 万引きもした事がないのは、今までおめーとその人くらいだと言われて 最初面食らいました。 その人は今はもう笑わなくなってしまいました。 まぁ…

今日の川上村は雨でした。 祈りとか神さまとか書くのは 私が宗教を持っているとかそうゆう事ではなくて (ちなみに両親は特定の宗教を信仰してますが) ただ何にもない自然の中にいると、 そうゆう目に見えない部分はあるだろうと想像できるというだけなんで…

八ヶ岳日記

八ヶ岳のほうれん草畑でアルバイトを始めて1週間程経ったでしょうか。 ※ちなみに上の写真は多分レタス畑 農業バイトも結構出てる時期とはいえ、やっぱり農業初めてだし、住み込みだし… なんだかんだ理由を付けては、ちゃんと探す気はしばらく持てず。 求人を…

どうしても過去に寄った日記に偏りがちで、するとどうもべったり染み付いた自分の癖のようなものに引きづられる感があります。 自分の選択が揺らぐ事は今まであまりありませんでしたが それはその時の「今」を抜け出したいからだったと思います。 だからした…

着倒れに憧れを

ファッション誌を買い漁っていた時代も過ぎて 写真集を立ち読みしていた時代も過ぎました。 愛用していたその場所も、いつの間にか無くなっていくと知って 少し寂しさを覚えます。 久々に見たアド街は原宿を取り上げてました。 お店に入るのも緊張するし、お…

昔の場所

自分の幼い頃に過ごした場所も、大人になってから訪れてみると 妙にコンパクトな世界だったんだと、少し驚いて 小さい頃に駆けずり回って体で覚えていた世界の大きさは 今はなんだかちっぽけで、 そこで暮らしていた人達は、経過と共に離ればなれになって あ…

なんだかね

私は髪型を変えたり、洋服を買いに長野から わざわざ東京に行きます。 真っ黒の髪には色が付きました。 今回仕事も辞めて、次をどうするかも分からず、しばらく悶々と あー、どうしようと繰り返し口にして でも本当に動く気も起こらず… 漠然とした不安の中で…

映画の話し。

映画、観ました。 「幸せは日々の中に。」 イメージフォーラムで日に2回上映です。 silentvoice.jp 私が好きなしょうぶ学園のドキュメンタリー。 もうオタク化してるくらい、しょうぶ学園関連は 毎度感化されてます。 遅刻で最初の20分位は観そびれてしまっ…

なんちゃってcolumn「東京セルフィー」

自分の人生の大半を毎日厄年かと勘違いできるくらいに 悲惨に過ごしてきたと思ってる私だけど その理由を言えば、ひたすら自分を抑圧した生き方だったからで。 自分の気持ちは出す前に一々吟味して 出しても大丈夫か、それとも小出しにして 相手の顔色ばかり…

お金と見返り

注:お金のことなんて、全然わかりませんけどね。 そういえば…と思ってる事を備忘録的に書いておこうかと。 常に貯金ゼロ状態の私だけど さすがにこの状態にもそろそろ慣れてきた。 最初は、「お金を先に出すと入ってくるよ」なんて言葉にまんまと騙され⁈ 怖…

両親に触れることに抵抗があるか

和を重んじる文化が、個人を殺す文化になってしまわない為に 最近、自分を大切にと言われる声はよく聞かれるようになった。 遠慮や謙遜も、自分を大切にしてる前提で使われるものだったんだろうけど いつの間にか、そうしていれば「ちゃんとしてる」と装える…

自分のやった事にお金を頂いたのに…ねぇ。

このタイトルからして もう今の心境はどうもズタボロなんだけど(ちょっと抜けてきたので書いております)でも昨日は、初めて自ら開いたワークショップを無事に終わらせる事ができた。(パチパチパチ) こんな感じで こんな美しい時間も 参加者の方が帰られる…

正直に言いますと

ここのところずーっと、何にもしたくありまてん。 だから仕事も辞めたんだけど。 そのくらい気持ちが乗らない。何しても。 自分の好きに触れても、気乗りしないこの感じは何なんだろうと思う。 そういえば、前もこんなことあったような…。 どうゆうタイミン…

時間はあります。

会社やお店などどこかに通って出社して お仕事することがなくなった今、 私は何をするかなぁと自分でも想像がつかなかったのだけど きっと好きなことをするのかなぁとか 何やら作り始めるのかとか いや~、とにかくだらだらしているのかとか… ってもまだやめ…